クラス

グループレッスン

子供のための
楽しいミュージカルクラス
(ミュージカル総合)

時間

18時00分〜18時50分

対象

小学生
ミュージカル未経験者、ダンス、歌、演技が好きな方。

レッスン
内容

ミュージカルに必要な要素(ダンス・歌・演技)が含まれています。 下の動画はバレエとミュージカルの要素がミックスされた作品の1つですが、 このクラスでは全ての基礎を満遍なくしっかりと学び伸ばします。

基礎を学び、作品創りにも挑戦し、ミュージカルの魅力や楽しさを学べるクラスです。

子供のための楽しいミュージカルクラス(ミュージカル総合)
プロが教える本格musical
(ミュージカル総合・一般クラス)

時間

19時00分~19時50分

対象

小学6年生〜大人
プロなんてちょっと、、、という大人の方も是非。 ミュージカルが好きな大人の方には楽しいクラスになること間違いなしです。

また、本格的にミュージカルを学びたい方や経験者。プロ、オーディションを目指す方にも 劇団四季出身でプロの先生が教える様々かつ貴重な「コツ」の部分もしっかり伝授します。

プロが教える本格musical(ミュージカル総合・一般クラス)

レッスン
内容

体験会などでも扱いましたが、例えば動画はブロードウェイの美女と野獣ですが、この作品を見ても学ぶべきポイントが多くあります。 時には本物のミュージカル作品を分析してみたり、自分らしさを活かせるポイントを見つけたり。 歌・ダンス・演技の基礎をしっかりと固めることはもちろん、より本格的に実践していくクラスです。

ミュージカルの名作をもっと深く学んでみたい、本格的に知りたい。 様々なオーディションを受けたい!と言った、将来プロや本物の現場を目指したいと言った方にお勧め。 本格的に学びたい方大歓迎です!

プロが教える本格musical(ミュージカル総合・一般クラス)
大人のための
ミュージカルダンスクラス
(ジャズダンス)

時間

20時00分~20時50分

対象

ミュージカルのダンスに挑戦してみたい方、ミュージカルには興味あるけど歌は苦手。。。こんな方にお勧めです。

レッスン
内容

バレエを基礎とし、有名なミュージカルダンスナンバーに挑戦します! 例えば動画の作品は、コーラスラインという名作ですが、ミュージカル作品の中でも特にバレエなどのダンス要素が強い作品です。 ミュージカルの作品の中には、ダンスがメインのものやバレエの要素が特に強いものなども沢山あります。

ミュージカルには興味があるけど歌は…という方に最適のダンス中心ミュージカルクラス です!

大人のためのミュージカルダンスクラス(ジャズダンス)
バレエレッスン
(アキバレエスタジオ へご案内)

ミュージカルはバレエが必要不可欠です。 見せ方、基礎、体の使い方。バレエを知っている知らないで全くと言って良いほど綺麗さ、美しさが異なります。

アキバレエスタジオ のホームページはこちら

・MCジョイアスの生徒様は入会金0円でご案内可能です。

・また、アキバレエに通うと、ジョイアスチケットも割引になります。

マンツーマンレッスン

話し方、滑舌、朗読レッスン

時間

希望の曜日、時間で調整可能です。

システム

1レッスンはマンツーマンで30分、チケット1枚消化。

レッスン
内容

話し方のマンツーマンを受けるとより効果的です。 感受性、表現力、舞台度胸。 演技1つとっても、立ち位置、スポットが当たっていない時ですら細かい演技の技術が必要です。 また、声を出すためには呼吸や発声も重要ですね。

基礎的な訓練から、台本を使用しての実践的な演技にまで多くのことを学び挑戦します。

歌のレッスン(ボイトレ、声楽、発声)

時間

希望の曜日、時間で調整可能です。

システム

1レッスンはマンツーマンで30分、チケット1枚消化。
併用受講がオススメです。ミュージカルレッスンチケットと同じチケットで受講可能です。

レッスン
内容

・歌のレッスン
ミュージカルは、歌うことも大変重要な要素となります。

・表現力
これは演技にも共通して言えることですが、ウキウキするような楽しく明るい気持ち、怒りを表現することもありますし、 心が張り裂けそうな悲しい気持ちになったり。あなたの歌を観ている誰かに届けたい。そのための表現力が必要ですね。

・声の構造を知る
また、歌うための「声」は、楽器と同じです。 身体が楽器の役割になります。身体と声の仕組みを理解することが大事です。

・基本の発声(腹式呼吸)、音程に至るまで歌の基礎をしっかり訓練
腹式呼吸のメカニズムの紹介から、しっかり身体を使った声の出し方、 そして歌にとって最も重要な音程を正確に捉える訓練に至るまでしっかり訓練します。

・様々な歌の課題にもチャレンジ
基礎だけではなく、実践的に様々な歌の課題や名曲にもチャレンジし、一曲歌い上げられるように仕上げていきましょう。